• ドイツ景気、足元ダメだが中期の悲観和らぐ ZEW期待指数が改善基調

    19日に発表?#20025;欷浚?#26376;の独ZEW景気期待指数は▲3.6と市場予想(▲11.0)を上回る大幅な改善となった(グラフ黒)。依然として長期平均の「22.2?#24037;?#19979;回った水準ではあるものの、中期的な独経済への発展期待は?#34180;播?#26376;前ほどには悲観的ではなくなっている。ZEW所長は「主要な経済的リスクが以前よりも劇的ではないことを示している?#24037;?#36848;べた。また、米中貿易交渉の進展などが金融市場関係者を楽観的に?#20025;護?#21487;能性にも言及した。 (QUICK FactSet Workstationより) 一方、景気の現況を示す指数は11.1と市場予想(13.0)を下回り、悪化傾向に歯止めがかからない(グラフ黄緑)。金融市場では独経済への底入れ期待が世界経済に対?#24037;?#36942;度の悲観的な見方を後退?#20025;護?#19968;方、今後発表?#20025;欷毳烯`ドデータ次第では失望感を招きかねない不安定な状況が続くこととなりそうだ。目下の世界経済における主な不透明要因である中国景気減速懸念、?#20998;?#26223;気減速懸念、英EU離脱問題の行方は米連邦準備理事会(FRB)の金融政策にも影響を及ぼ?#24037;長趣趣勝恧Α#?#20025;下智博) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    株価はエアバス買い?ボーイング売り 代替受注取り込みで思惑

    18日の?#20998;?#24335;市場でエアバ?#24037;?#26085;続伸。前週末比0.27%高の118ユーロで終えた。競合の米ボーイングが2度の墜落事故を引き起こしたことを受けて、エアバ?#24037;?#33322;空機の受注が増加?#24037;毪趣?#24605;惑的な買いが集まっている。両銘柄の株価は3月に入ってから明?#20025;?#20998;けている。 ■上向きがエアバス、下向きがボーイング(年初来の株価) バンクオブアメリカ?メリルリンチは18日付のリポートでエアバス製航空機「A320NEO?#24037;?#21463;注が増加?#24037;?#21487;能性があると見ている。目標株価は148ユーロ、投資判断は「BUY(買い)?#24037;?#32173;持した。ただ、大量の受注を持つボーイングの代替需要を取り込むには、生産能力の面から難しいとの見方もある。 一方、18日の米国株式市場でボーイングは反落し、1.77%安の372.28ドルで終えた。米運輸省が米連邦航空局(FAA)の手続きに関して調査していると報じられ、問題解決には時間を要?#24037;趣?#35211;方から売られた。(根岸てるみ) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    ポンド一時急落、EU離脱のメイ走いつまで

    18日の外為市場では英ポンドが一時急落した。英国の?#20998;?#36899;合(EU)離脱をめぐる3回目の議会採決について、ジョン?バーコウ下院議長が、12日に否決?#20025;欷?#38626;脱案と同?#25913;?#23481;であれば採決?#24037;毪長趣悉扦勝い?#36848;べたことが背景。対円では一時1ポンド=146円前後に下落。対ドルでは1ポンド=1.31ドル台後半まで売られる場面があった。(池谷信久) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    英ポンドが乱高下、英国版恐怖指数は反発 EU離脱案否決

    聞いていて気の毒になるぐらいのガラガラ声だった。この日、一番荒れていたのはメイ首相の喉、次に外為市場、続いて英株式市場。議会の荒れもようはある意味、想定内といったところか。 英議会下院は日本時間13日未明、?#20998;?#36899;合(EU)からの離脱協定案を再び大差で否決した。外為市場では直後に英ポンドが対円で146円台に上昇したが、?#24037;挨?#25276;し戻?#20025;欷俊?英ポンドは採決前にも大きく振れた。?#20998;?#26178;間朝方は147円前後でのもみ合っていたが、英国のジェフリー?コックス法務長官が、EUとの共同文書に関して「法的に保証?#24037;毪玀韋扦悉勝ぁ工趣?#35211;方を示したことで、144円台?#24605;?#33853;?#24037;?#22580;面もあった。   ★英F?#35029;櫻?00版恐怖指数(VF?#35029;櫻擰ⅴ哎楗?#32209;)と恐怖指数VIX(グラフ青) (QUICK FactSet Workstationより) 12日の英国市場では英FT100版の恐怖指数であるVF?#35029;櫻扭?#21942;業日ぶりに反発して4.93%高の13.30で終えた。採決が控える中で主要指数は狭い値幅でのもみ合いとなったが、コックス法務長官が現地時間昼前に、アイルランド国境のバックス?#21435;氓駐?#24033;ってEUのルールから一方的に抜けられない「法的リスクは残る?#24037;趣?#35211;解を示?#24037;取?#36890;貨安を受けてFT100が上昇した。?#20998;?#29256;恐怖指数のVS?#35029;希兀丐?.25%安の13.83で続落し?#24179;Kえたが、英FT100は株高にも関わらず、ボラの低下基調がやや一服?#24037;?#23637;開だった。 英議会は13日に「合意なき離脱?#24037;?#26159;非を問う採決を行い、否決?#20025;欷欷?4日に「離脱延期?#24037;?#25505;決?#24037;?#20104;定となっている。(池谷信久、片平正ニ) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    ボーイング「9.11」以来の下げ エチオピア事故、最新機種に影響広がる

    11日の米国市場でボーイングが急落。前週末比5.3%安の400.01ドルで取引を終え、NYダウを153ドル程度押し下げた。取引開始直後には13%超下落し、2001年9月11日の米同時多発テロ以?#20025;?#26368;大の下落となった。 エチオピアの首都アディスアベバ郊外で10日、乗客乗員157人を乗せたエチオピア航空の旅客機が空港を離陸し?#24656;?#24460;に墜落した。墜落機はボーイングの新型小型旅客機「737?#20572;粒兀浮工恰?8年10月に墜落したインドネシアのライオン航空機と同型だった。エチオピア航空は今後通知?#24037;毪蓼?#21516;型機の運航を停止?#24037;毪?#30330;表し、中国当局は国内航空会社が保有?#24037;?#21516;型機全96機の運航を停止?#20025;護毪?#27770;定。インドネシア航空安全当局も12日からの全面運航停止を明らかにした。 「737?#20572;粒亍攻伐戛`ズはボーイング期待の最新小型機で、高い燃費性能により新興国の格安航空会社(LCC)などから人気が高く、18年に引き渡した806機の約6割が同シリーズだっただけに、半年で2度も起きた墜落事故の影響は大きいとみられている。 事故を受?#34180;?#31859;連邦航空局(FAA)は11日夕、ボーイングに4月までにソフ?#21435;ΕДⅳ?#35373;計変更を行うよう求めた。中国などでは737?#20572;粒兀感?#27231;の運航を停止?#24037;?#25514;置がとられていたが、米当局としては事故調査が始まったばかりのため、運行停止?#26410;?#32622;には踏み込まなかった。米国市場の時間外取引でボーイング株は11日終値(400.01ドル)を小幅に下回って推移していた。(本吉亮、片平正ニ) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    ドラギもヒヨった 年内利上げ断念で金利急低下、独は2年半ぶり低水準

    ?#20998;?#20013;央銀行(ECB)が利上げの?#20154;亭轆?#37504;行への新たな資金供給策(?#35029;蹋裕遙希常─?#30330;表したことで?#20998;?#22287;の国債利回りが急低下した。独10年債利回りは0.07%と2016年10月以来の低水準、仏10年債も同16年末以来の低水準となった。 ECBはこれまでの「少なくとも2019年夏まで?#24037;趣筏皮い駿榨━鐒`ドガイダン?#24037;頡?#23569;なくとも今年の末まで?#24037;?9年中の利上げを断念、?#20154;亭轆工毪趣筏俊¥蓼俊?0年6月に償還を迎えるTLTROⅡ(期間4年)を意識して、今年9月から期間2年のTLTROⅢの導入を発表した。これを好感して南欧国債の利回りも大きく低下した。 ■長期金利は急低下した(ドイツ=グラフ赤、フランス=黒) (薄いグリーンはECBのバランスシート) ECB理事会の結果を受?#34180;?#37329;利低下により利ざやが縮小?#24037;毪趣?#35211;方からドイツ銀行が5%超の下落となった。スペイン銀行大手のサンタンデール銀行が3.51%安となったほか、BNPパリバやクレディ?アグリコルの下落率は?#24120;イ?#36229;えた。(丹下智博、中山桂一) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    米長期金利、FRBハ?#28982;?#25351;標に鈍感

    経済指標に対?#24037;?#31859;債市場の感応度が低下している。米サプライマネジメント協会(IS?#20572;─?#26223;況感指数は市場で特に注目?#20025;欷皮い?#32076;済指標だが、製造業指数(1日発表)の下振れや、非製造業指数(5日)の上振れに対?#24037;?#31859;債市場の反応は鈍かった。「米連邦準備理事会(FRB)のスタン?#24037;?#24403;面変わらない」(投資顧問)と見られているためだろう。 F?#24179;?#21033;先物2020年1月物の金利(グラフ青)は、おおむね市場が想定?#24037;?9年末の政策金利と考えることができる。その金利は18年12月下旬以降、ほぼ現在の政策金利の範囲(2.25~2.50%)で推移しており、市場は19年内に政策金利の変更がないことを織り込んだ状態にある。 米10年金利(グラフ赤)はF?#24179;?#21033;先物との連動性が高い。政策金利の見通しに変化がなけれ?#23567;?0年金利は2.6%台後半を中心としたレンジで推移?#24037;?#21487;能性が高い。8日には米雇用統計が発表?#20025;欷毪ⅳ瑜郅?#22823;きな振れがない限り、米債市場の反応は限られそうだ。(池谷信久) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    EV出荷が減速、テスラのライバル急ブレーキ 中国ニーオ株21%安

    6日の米国市場で中国の新興電気自動車(EV)メーカーである上海蔚来汽車(NIO、ニーオ)の?#26368;A託証券が急反落し、21.16%安の8.01ドルで終えた。2月22日以来、半月ぶりの安値圏に沈んだ。ニーオは高級EVを手掛?#34180;ⅴ匹攻槨違楗ぅ嘯毪趣筏?018年9月に新規株式公開(IPO)を果たして話題を集めたばかりだった。 5日の大引け後に発表した2018年10~12月期(4Q)決算で売上高が5億1250万ドル、1株当たり損益(EPS)は0.50ドルの赤字となった。前年同期は開示していない。市場予想はそれぞれ4億9970万ドル、0.32ドルの赤字で、売上高は予想を上回ったが、EPSで予想よりも赤字額が大きかったことが警戒?#20025;欷俊?4Q期間中に主力?#21619;?#30446;的スポー?#33021;嚕ǎ櫻眨鄭─扦ⅳ搿福牛櫻浮工?#20013;国市場で7980台出荷した。2019年1月には1805台、2月には811台を出荷したというが、月間の出荷台数が予想よりも減速していることも警戒売りを誘った。(片平正ニ) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    製紙銘柄、新素材でComing Back 自動車向けなど拡大期待

    代表的なオールドエコノミーの一角である製紙業界がイノベーションにより新たな成長?#34074;坤?#35211;いだした。各社が力を入れる新素材「セルロースナノファイバー(CNF)?#24037;?#23455;用化?#20025;欷悉袱帷?#38651;子化などで紙離れが進む業界を立て直せるかもしれない?#21462;?#26666;式市場は期待を寄せる。 ▼CNFの特許多い王子HDと日本紙 「王子ホールディングス(3861)が建築資材向けにCNFの出荷を開始」--。2月13日の大引け後にこう報じられる?#21462;?#32716;日の王子HD株は下落?#24037;?#26085;経平均株価を尻目に?#24120;?#39640;?#25991;?#34892;高を演じた。実用化が進み、CNFの?#20037;趣丹欷?#33258;動車など工業用途への採用に一歩近づいた?#21462;?#26399;待が膨らんだ。飛行機などに利用?#20025;臁?#38656;要が急拡大した東レ(3402)の炭素繊維を思い浮かべた投資家もいただろう。「将来的には自動車の車窓のほか、化粧品やスマー?#21435;榨━螭違釬%攻抓颮`向け材料への採用を目指し開発中だ」(王子ホールディングス)。 CNFはパルプを髪の毛の1万分の1ともいわれる超極細にした繊維だが、強度は鋼鉄の?#24403;釘ⅳ毪趣い銫欷搿?#36275;元は衛生用品などに利用がとどまり、市場規模は数億円程度だが、経済産業省は製造コストの問題を解消できれば2030年にCNF関連市場が1兆円規模に拡大?#24037;毪?#35430;算?#24037;搿?#24066;場が拡大した場合、CNF関連の特許を幅広く所有?#24037;?#29579;子HDと日本製紙(3863)は、恩恵を受けられそうだ。 ▼値上げ?#26410;骸?#25913;元や選挙の特需期待も 日本株相場はハイテク株主導により昨年末の安値から戻り歩調だが、紙?パルプも上昇を支えている。堅調な株価の背景には、業績回復に加えて、4月の改元の発表、統一地方選、夏の参院選といったイベントによる紙需要の増加も追い風もある。 2期先までの業績予想が可能?#30465;福眩眨桑茫恕。疲錚潁澹悖幔螅?#20225;業業績」(2月19日時点)で業種別に2020年度の連結純利益を集計したところ、紙?パルプは今期見込み比2倍と海運に次ぐ回復が見込まれる。段ボール原紙や印刷用紙の値上げが足元の業績?#24605;?#19982;し始めたなか、製紙各社は4月1日出荷分から新聞用紙を一斉値上げ?#24037;搿?#26469;期はこうした値上げによる効果が丸々効いてくる。 段ボールは王子HDやレンゴー(3941)がシェアの面から優位だが、用紙は日本紙が強い。大和証券の平川教嗣アナリストは、業種内では日本紙に投資妙味があると話す。「来期の連結営業利益は今期予想比で2?#24230;酩?#24819;定している。業績の変化率が大きいほか、予想PBR(株価純資産倍率)は0.6倍程度?#21435;互咯`内では相対的に低い」指摘?#24037;搿?#24179;川氏は2月21日、日本紙の目標株価を従来の2000円から2500円に引き上げている。 ■王子H?#27169;ē哎楗?#40658;)と日本紙(青)の株価は市場平均を上回る 足元の紙?パルプの株価回復は業績改善が主因。しかし、PBRは0.7倍と日経平均株価の水準を下回る。紙?パルプのPBRがこの10年間、1倍を下回って推移しているのは、やはりオールドエコノミーとして、成長性に対?#24037;?#26399;待が相対的に小?#20025;い槨坤恧Α?#26032;素材のCNFは、PBR1倍超えの?#21435;轔`になる可能性を秘めている。(根岸てるみ) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    アジアで日本株は「不人気」 カタリスト不在、上値追いに慎重な声

    昨年暮れの悲観ムードからの揺り戻しで日経平均株価は8.55%上昇した。ただし、ダウ平均(11.90%高)やナスダック総合株価指数(15.06%高)に加え、上海総合指数の(22.47%高)と出遅れ感は否めない。その背景には海外投資家からの日本株の不人気があろう。 シティグループ証券の北岡智哉氏は3日付で「アジアマーケティング、日本株不人気の傾向と対策?#24037;?#38988;したリポートを公表した。2月27日から3月1日にかけてシンガポールや香港の機関投資家との意見交換をまとめたもので、「日本株は依然として不人気である点を確認?#24037;筏郡趣いΑ?2月27日から28日にかけて開催?#20025;欷駿伐匹%哎氅`プ証券のシンガポールコンファレン?#24037;扦稀?#26085;本セッションで空席が目立つ一方、中国セッションは?#21512;?#31435;ち見が出る?#24037;勝?#25237;資家の間で日本株に対?#24037;?#38306;心の低?#20025;?#28014;き彫りとなった。北岡氏?#20808;?#20307;を通しては「自社株買い増か、持ち合い解消期待や物言う株主の台頭などでバリュー投資への関心が高い印象?#24037;趣蓼趣幛俊?東証が発表?#24037;?#22320;域別売買動向では確かにアジア投資家の間で日本株への関心が薄れている様子が伺える。19年1月のアジア投資家の売買動向は日本株を差し引き79億円買い越していたが、2カ月連続で小幅な買い越しにとどまっている。18年10月には1360億円の売り越しとなったほか、18年9月まで7カ月連続で大幅な売り越し基調となっている。 目先は需給面で日経平均が2万2000円に達?#24037;?#21487;能性は残す。とはいえ、「日本株のカタリストが少ない」(国内投信)?#21462;?#19968;段の上値追いに慎重な見方が多い。日本株への関心を引き寄せる決定打が依然として待たれる状況だ。(中山桂一) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    資源大手ヴァーレ、鉱山ダム事故と幹部3人退任はESGで減点

    4日の米国市場で資源大手のヴァーレの?#26368;A託証券(A?#27169;遙─?#22823;きく下げる場面があった。一時は前日比3.79%安の11.92ドルまで下げた。同社が保有?#24037;?#37489;山ダムで1月に発生した決壊事故を受けた暫定的な措置として、ファビオ?シュアルツマン最高経営責任者(CEO)など幹部3人の退任を発表し?#35351;荬工?#21521;きが強まった。日中取引の終値は0.24%高の12.42ドルと持ち直したが、先行きに警戒?#24037;?#21521;きもある。 ヴァーレは1日に連邦?州検察当局から一部の幹部や従業員の解雇を通告?#20025;臁ⅲ?#26085;および2日の取締役会で幹部3人が一時的な退任を決めたという。同社の発表を受けてジェフリーズ証券は4日付でリポートで「これまで明確だった戦略に大きな不透明感が生じる?#24037;?#25351;摘した。そのうえで「ダム決壊に伴う修復や罰金や最終的なコストが不明であり、不確実性と潜在的なコストを考慮?#24037;毪?#25237;資尺度の面で割安でもヴァーレ株を買うにはリスクがある?#24037;?#35328;及した。投資判断は「ホールド?#24037;?#25454;え置いた。 ESGレーティングをまとめている?#20998;?#31995;運用機関のアラベスクによる?#21462;ⅴ籟々`レの4日時点のESGスコアは60.42だった。1月下旬の66台から低下しており、特に「環境(Environment)?#24037;取?#31038;会(Social)?#24037;?#38917;目の下げが目立つ。「環境?#24037;?#30452;近65.33と1月下旬の72台から低下した。「社会?#24037;?1台から58.39まで下落している。 アラベスクは?#20998;菹丹危牛櫻?#36939;用機関でESG評価システム「S-Ray?#24037;?#29992;いてスコアを算出している。(中山桂一) (出所:アラベスク S-Ray https://sray.arabesque.com/) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    「悲惨?#24037;取?#24656;怖?#24037;取?#24369;気?#24037;?#19979;支え?#24037;?#19978;げ相場

    日米株式相場の緩やかな戻り基調はここへきて一服だが、上げ相場の終焉ととらえるのはまだ早い。依然として強気な投資家が多いためだ。UBSの富裕層部門であるCIOウェルス?マネジメントは「悲惨指数?#24037;頦玀趣恕?#31859;株式相場の一段の上昇を見込む。過去の経験則によれ?#23567;ⅴぅ螗榨?#29575;と失業率の合計であるこの指数が6.5%を下回る?#21462;?#26666;価収益率(PER)が上昇?#24037;毪趣いΑ?悲惨指数が下がると株価は上がる 悲惨指数%はグラフ赤(右軸、逆目盛り)、S&P500種株価指数はグラフ緑(左軸) 投資家が許容できるPERの水準が切り上がれ?#23567;?#24403;然、株価も上がる。「米中貿易問題が長期的な解決に向かうなど事態が予想外に好転した場合には、米国株は10月の高値を抜く可能性も十分にあり得る」(UBSのマーク?ハーフェレ氏)。米株高は日本株にとっても好材料だ。 データを元に指数先物などを売買?#24037;耄茫裕瀝湞轔攻?パリティ?ファンドなどによる米国株シフトの動きも見込める。JPモルガンの4日付リポートによる?#21462;ⅳ長Δ筏駿螗?#21218;の株式への配分比率がじわり高まっている。「株価の?#21435;欹螗嗓?#23849;れておらず、ボラティリティが低い状況のVIX指数ままであれ?#23567;?#36023;い持ち高を積み増し続けるだろう?#24037;日iむ。 米国株のボラティリティ低下は、日本株への選好も強める。S?#20572;攏?#26085;興証券が2月末に発行したリポートによれ?#23567;ⅰ?#24656;怖指数?#24037;?#21628;ばれる米VIX指数と日本株のPERの動きは、おおむね一致?#24037;搿!?8年10月の株価急落前の水準まで下がったVIXの動きは、景気先行きの不透明感を織り込んだことを意味?#24037;搿#校牛窯?#20999;り上がりが期待でき、日経平均は2万2600円程度が妥当」(圷正嗣氏)という。 恐怖指数の下落は景気不透明感を織り込んだ VIX(グラフ赤、右軸)と?#35029;希校桑丐?2カ月先予想PER(グラフ緑、左軸、倍)の推移 アナリストの業績修正の動きを示すQUICKコンセンサス?#27169;桑ǎ?#26376;末時点)による?#21462;?#35069;造業はマイナス51で1月末時点と比べ16ポイント悪化し、11年12月(マイナス59)以来のマイナス幅となった。前月と比べ一段?#21435;ⅴ圣轔攻趣?#19979;方修正が相次いだ。前月比で3ポイント改善したとはいえ非製造業もマイナス14?#21462;?#20225;業業績の先行きには暗雲が?#24037;?#36796;める。 業績見通し?#20808;?#27671;の底だが(QUICKコンセンサスDI) 製造業がグラフ緑、非製造業はグラフ赤 ただ、東海東京調査センターの平川昇二氏は、?#27169;嗓?#35069;造業、非製造業とも08年秋のリーマン?ショック後の下限に位置している点に注目。「08~09年のような景気後退局面でないのであれ?#23567;ⅳい蓼?#21454;益モメンタムのほぼ底。早晩?#27169;嗓?#21453;転に向かうと予想?#20025;臁?#26666;式相場が上昇?#24037;?#21487;能性が高い?#24037;?#25351;摘?#24037;搿¥いい趣?#21462;りにも聞こえるス?#21435;楗匹弗攻趣郡瀝?#35542;評だが、米中貿易摩擦など、投資家が気を揉んでいたイベントが前向きに進み始めたのは確かだ。(?#19978;?#38534;介) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    米?#34180;?#26376;期は「ゼロ成長?#24037;狻。牽模嘯圣?#20104;測、消費も生産も低調

    米ア?#21435;楗螗?#36899;銀がリアルタイムに米経済成長を予測?#24037;毪長趣?#30446;的として独自に公表している「G?#27169;嘯圣Α工摔瑜毪取ⅲ?#26085;時点での2019年?#34180;?#26376;期の米実質国内総生産(G?#27169;校─?#21069;期比年率で「0.3%増?#24037;趣勝盲俊#?#26376;28日に米商務省が公表した18年10~12月期G?#27169;校?#36895;報値)は伸び悩んだとはいっても2.6%増だったことから、G?#27169;嘯圣Δ?#24613;激な景気鈍化を示唆?#24037;?#25968;字だ。 米サプライマネジメント協会(IS?#20572;─?#26085;に発表した製造業景況感指数も54.2と市場予想(56.0)を下回り、16年11月以来2年3カ月ぶりの低水準となった。製造業の鈍化だけでなく、1日にミシガン大学が発表した消費者態度指数(確報値)も93.8と市場予想(95.8)に届かなかった。予想を下回る米経済指標にもかかわらず、米10年債利回りは2.75%台へと上昇。米中貿易交渉の進展期待を背景としたリスクオンの流れとなっている。景気鈍化懸念?#21435;轔攻螭趣?#32177;引きで、米金利の居所は不安定だ。(丹下智博) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    黒鉛電極ブームの先どう読む 二極化?#24037;?#24066;場の見立て

    電気炉で鉄を溶かす際に?#24037;銫欷?#40658;鉛電極。環境規制を背景にし?#23458;?#30427;な中国需要などを背景に価格が跳ね上がり、中核事業に据える東海カーボン(5301)は2018年12月期の連結営業利益が前の期比で7倍に膨れ上がるなど、関連企業に恩恵をもたらしてきた。QUICKの個別銘柄のアクセスランキングでも連日で上位に顔を出?#24037;勝傘?#24066;場参加者の関心も高い。ただ、ここにきて”爆食”中国での価格が下落?#24037;毪勝傘ⅴ蜘`ムに陰りも見えてきた。鼻息の荒いアナリストはなお多いが、「今後は黒鉛電極の採算が悪化?#24037;搿梗?#37326;村証券)?#21462;?#24910;重な見方も出始めている。 見逃せない中国の動向 「2019年から世界の黒鉛電極の需給は悪化に転じる」。野村証券は27日付のリポートでそう指摘し、世界?#21435;氓抓伐Дⅳ?#26157;和電工(4004)の目標株価を引き下げた。中国景気の減速が国内の鉄鋼需要を減らし、電炉メーカーの生産性改善が他地域への輸出拡大につながる。結果、東南アジアや中東などで電炉の稼働率が下がるなどして黒鉛電極の需要が減少?#24037;搿?#19968;方で、供給も増加の一途をたどる。中国の黒鉛電極メーカーの生産性改善による生産増が在庫をダブつかせる。新設工場の稼働も見込まれ、19年7月以?#20025;?#40658;鉛電極の価格や採算は下落に転じる、との見通しを示した。 黒鉛電極の先行きを見通?#24037;摔ⅳ郡輟?#20013;国の動向は見逃せない。国内では世界最大手の昭和電工のほか、東海カーボン、日本カーボン(5302)、SECカーボン(5304)が手がける。それでも世界シェア全体の2割強しかない。半数は中国メーカーが?#28608;幛搿?#20013;国製の黒鉛電極は、需給の緩みから価格が下がっている。「品質の高い日本製はプレミアムが加算?#20025;欷皮い毪?#20013;国製の価格が下がり価格差が大きく開くようだ?#21462;?#26085;本製も価格下落が懸念?#20025;欷搿梗ē幞轔毳轔螗?#26085;本証券)。 一方で?#24863;?#32102;が悪化?#24037;?#21487;能性は低い?#24037;?#20027;張?#24037;毪韋穿`ルドマン?サックス証券だ。新設製造工場の本格稼働などによる供給の増加は認める一方、中国以外での電炉鋼生産の伸びも同程度見込まれるため、17~18年同様に需給バラン?#24037;膝駿ぅ趣?#29366;況が続くという。「中国の一部電炉メーカーの採算割れが黒鉛電極価格の下げにつながったが、先進国で電炉鋼の生産は好調を維持している?#24037;趣?#25351;摘し「黒鉛電極事業はなお過小評価?#20025;欷皮い搿工?#35211;る。 ジェフリーズも強気な見方を維持?#24037;搿?#40658;鉛電極の原料であるニードルコーク?#24037;?#38656;要逼迫が理由だ。ニードルコーク?#24037;?#20027;要サプライヤーであるフィリップス66が能力増強をやめたことで、ニードルコーク?#24037;違駿ぅ然?#40658;鉛電極の需給の引き締まりにもつながる、とみる。SBI証券は、中国?#26410;?#24746;な違法鋼材「地条鋼?#24037;?#29983;産停止やニードルコーク?#24037;?#38656;給タイ?#28982;?0年まで黒鉛電極の需給が逼迫した状況は続く、としている。 【黒鉛電極に対?#24037;?#20027;な見方】 ◎ゴールドマン?サックス証券  黒鉛電極は19年も17~18年と同様、タイト?#24066;?#32102;バラン?#24037;?#32154;くとみている。先進国で?#24819;?#28809;鋼の生産は好調を維持しており、主要メーカーの契約価格も19年上期にかけて一段と上昇している。グラフテック?インターナショナル(@EAF/U)の増産や昭和電工の米国工場の稼働上昇による供給増は、中国以外の電炉鋼生産の伸びでカバーできると見ており、需給が軟化?#24037;?#21487;能性は低い。 ◎野村証券 予想以上に黒鉛電極の需給が軟化している。中国の鉄鋼需要の減退や輸出増などで、東南アジアや中東といった地域で電炉の稼働率がやや低下している。需給が緩み、契約価格にも影響が出始めているもよう。19年上期は米国、?#20998;蕁?#26085;本などでの採算はまだ高いが、17~18年にかけて新設が決定?#20025;欷?#35373;備での生産も19年後半から始まるため、19年7月以?#20025;?#40658;鉛電極の価格や採算は下落に転じるだろう。 ◎ジェフリーズ 黒鉛電極の原料であるニードルコーク?#24037;稀ⅴ榨%轔氓抓?6による能力増強計画の取りやめや電気自動車(EV)向けリチウムイオンバッテリーの需要拡大などで、価格が上昇?#24037;?#21487;能性が高い。ニードルコーク?#24037;?#20379;給が増えないなら?#23567;?#40658;鉛電極の逼迫はしばらく続くだろう。中国政府の環境政策が方向転換しない限り、需要の長期成長率は1ケタ前半を維持?#24037;搿?【黒鉛電極の主な関連銘柄】 昭和電工(4004) 東海カーボン(5301) 日本カーボン(5302) SECカーボン(5304) グラフテックインターナショナル(米) グラファイ?#21435;ぅ螗釬%ⅲēぅ螗桑?HEG(インド) (?#19978;?#38534;介) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    米指標が上振れ 緩和的姿勢でインフレ期待じわり上昇

    2月28日発表の10~12月期の米実質国内総生産(G?#27169;校─?#21069;期比年率2.6%増?#21462;ⅲ貳?#26376;期の3.4%増から減速した。ただ、市場予想(2.5% QUICK FactSet Workstation)を上回ったため、米債券市場では売りが優勢となり、10年債利回りは発表前の2.66%から2.69%台に上昇した。その後発表?#20025;欷浚?#26376;の米シカゴ購買部協会景気指数(P?#20572;?も予想を上回ったことで2.7%台に上昇。2月5以来およそ3週間ぶりに2.72%台に乗せる場面もあった。 米連邦準備理事会(FRB)が緩和的?#39318;?#21218;を示しているため、短期金利はほぼ横ばい。10年債と2年債の金利差は20.8%と18年12月28日以来2カ月ぶりの高水準に拡大した。 米原油先物相場は3日続伸し、W?#35029;桑ēΕē攻?テキサス?インターミディエート)は2018年12月下旬に付けた安値から3割を超す上昇となっている。米BEI(ブレーク?イーブン?インフレ?#30465;?#20661;券市場が織り込む期待インフレ率)は1.95%と2018年12月上旬以来およそ3カ月ぶりの水準まで上昇している。FRBの緩和的?#39318;?#21218;は景気の再加速を促?#24037;趣趣玀恕ⅴぅ螗榨?#26399;待を高める効果があるため、BEIの下がりにくい状況が続きそうだ。(池谷信久) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    日経平均採用レー?#24037;?#20140;阪対決? パイオニアの後釜、市場で思惑

    日経平均株価の構成銘柄であるパイオニア(6773)の上場廃止が決まり、その代替として臨時採用?#20025;欷?#37528;柄を探る動きが出ている。パイオニアと同じ技術セクターに属?#24037;耄?#26989;種の銘柄の中から、早ければ3月1日にも補充銘柄が発表?#20025;欷?#35211;通し。最有力候補である村田製作所(6981)の悲願成就か、次点であるシャープ(6753)の完全復活か、市場の関心は高い。 ■パイオニアがファンド傘下入りを発表した12月7日以?#20025;?#20837;れ替え候補銘柄の値動き パイオニアは1月末の臨時株主総会でアジア系ファンドであるベアリング?プライベート?エクイティ?アジア傘下に入ることを決め、3月末に上場廃止になる見通し。レーザーディスク、世界初のGPS搭載カーナビ投入など、技術力の高?#20025;?#35463;っていたが、経営判断を誤り、社運をかけたプラズマ事業の失敗などで屋台骨が大きく揺らいだ。近年は人員削減や事業整理に追われ、ついに外資ファンド傘下で経営再建を図るに至った。 日本経済新聞社は、パイオニアの日経平均採用銘柄からの除外実施?#21462;ⅳ餞欷?#20276;う補充銘柄は、パイオニアが整理銘柄に指定?#20025;欷?#27573;階で発表?#24037;毪趣筏皮い搿?#21407;則として1カ月間整理銘柄に指定?#20025;欷?#24460;に上場廃止となることを踏まえる?#26085;?#29702;銘柄に指定?#20025;欷?#26085;は近く、最速で3月1日にも発表?#20025;欷?#21487;能性がある。 日経平均の定時入れ替えでは、「市場流動性?#24037;取?#26989;種の偏り?#24037;危菠膜?#35251;点から対象銘柄が選定?#20025;欷搿¥坤?#20170;回のような上場廃止に伴う臨時見直しでは、補充銘柄は除外銘柄と同じセクターから選出?#20025;欷搿%靴ぅ衰ⅳ?#25216;術セクター(医薬品、電気機器、自動車、精密機器、通信の5業種)に属?#24037;毪郡帷?#35036;充銘柄も同一セクターから選出?#20025;欷毪長趣摔勝搿?最有力候補として挙がるのは村田製作所(6981)だろう。これまで幾度も採用候補として挙がりながら落選を続けてきたが、今回は同一セクター補充のため採用となる可能性は高い。ただ、値がさ株のため指数に与えるインパクトが大きくなることを理由に今回も見送られるのではないかとの声も少なくない。次点としてシャープ(6753)、オムロン(6645)、ルネサス(6723)などが挙がり、株価水準からこれらの銘柄が補充となる可能性は十分考えられる。 シャープはかつて日経平均採用銘柄だったが、深?#36367;?#26989;績不振で債務超過に陥り、東証2部降格に伴い日経平均構成銘柄から除外?#20025;欷?#33510;い経緯がある。その後は、鴻海(ホンハイ)精密工業傘下で業績のV字回復を果たし、東証1部に?#20025;?#21682;いた。日経平均構成銘柄に再び採用となれ?#23567;?#26666;式市場で完全復活をアピール?#24037;毪長趣摔勝轆餞Δ饋¥餞?#38555;には、自由な情報発信で有名なシャープの公式ツイッターが、どのようなメッセージを発?#24037;毪韋摔?#27880;目したい。なお、大和証券によれば日経平均連動資産は各銘柄2750万株程度(50円額面換算ベース)で運用?#20025;欷皮い毪玀瑜Δ恰?#25505;用に伴うインパクトは大きいとみられる。 市場ではこのほか、ジャパンディスプレイ(6740)を挙げる声もある。村田製&シャープ&オムロンの「京阪?#21435;轔工取ⅴ毳庭單梗DIの「機構コン?#21360;工?#25126;いという見方もできる。(本吉亮) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    スクエア決算、1Q見通し?#20808;?#27671; 時間外で売られる

    モバイル決済サービ?#24037;違攻ēⅳ?7日の大引け後、2018年10~12月期の決算にあわせて19年12月期の見通しを発表した。?#34180;?#26376;期の調整後の1株利益(EPS)は0.06~0.08ドルになりそうだとし、市場予想の0.12ドルの半分程度と弱気な見通しだった。これを受けて、27日の米時間外取引でスクエアの株価は大幅に下落。通常取引終値の79.32ドル(前営業日比1.75%高)から6%強下げる場面もあった。19年12月期通期の見通しは0.74~0.78ドル?#21462;?#24066;場予想の0.7ドルを上回った。 18年10~12月期のEPSは前年同期比75%増の0.14ドル?#21462;?#24066;場予想(0.13ドル)を上回る好決算だった。主力の決済サービ?#24037;?#22533;調だったほか、企業向け融資サービス「スクエアキャピタル?#24037;希?#26689;増、フードデリバリーサービス「キャビア?#24037;?#22909;調で収益?#24605;?#19982;した。(根岸てるみ) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    コミュ力(りょく)上がった?FRB議長 議会証言「驚きなし?#24037;?#36890;過

    26日、米議会上院?#21069;?#26399;に一度の議会証言に立った米連邦準備理事会(FRB)のジェローム?パウエル議長。目新しい材料はなく、市場の反応も限定的だった。パンセオン?マクロエコノミク?#24037;?7日付のリポートで「毎回の米連邦公開市場委員会(FO?#20572;茫─?#35352;者会見が行われる時代では、FRB議長の議会証言は過去ほど重要なイベントではない?#24037;?#25351;摘している。 イラスト:ただ?#20025;浹?FRBは従来は3?6?9?12月?#20154;?#21322;期ごとに行っていたFO?#20572;?#24460;のFRB議長による記者会見を、2019年から毎回行ってコミュニケーション戦略の改善?#20282;幛皮い俊?リポートでは「アラン?グリーンスパン氏がFRB議長の時代には政策に関?#24037;?#20844;の発言がはるかに少なかったため、議会証言は彼の思考を理解?#24037;毪郡幛?#37749;となっていた。しかし現在、FRBは多かれ少なかれリアルタムで情報を流?#24037;長趣?#26395;んでいるように思われる?#24037;趣?#25351;摘。その上で「これが(コミュニケーション戦略の)改善であるかどうかは分からないが、マーケットは政策当局者の発言や経済指標の変化に反応が出ることを期待しているが、いずれ?#22799;?#36578;、または修正?#20025;欷毪坤恧Α工趣?#35211;込んでいた。 今回の議会証言を前に、ナッ?#21435;Εē攻趣?5日付のリポートで大局的な観点でコミュニケーション戦略の修正が今後示?#20025;欷毪?#30528;目していた。一例としては、四半期経済見通し(SEP)の中でドッ?#21435;抓恁氓趣?#21066;除?#24037;毪趣い盲?#25913;善案を挙げていた。 FRBが改めて利上げに慎重?#39318;?#21218;を示し、ハト派化が再確認?#20025;欷郡長趣恰?#31859;長期金利は小幅に低下した。C?#20572;扭危疲澹湞Ε氓瀝摔瑜毪取?019年中の政策金利変更の確率は、現状維持が78%(前日83%)、利上げ2%(同4%)、利下げ20%(同13%)となっている。(片平正二、池谷信久) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門への独自のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;?#22987;めました。米経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

    人気記事ランキング

    1. 登録?#20025;欷皮い?#35352;事はございません。

    アーカイブ

    PAGE TOP
    大连码垛机